クラミジアや淋病にはジスロマック 検査キットページバナー 体験談ページバナー

クラミジアや淋病といった性感染症には抗菌薬のジスロマックやそのジェネリック医薬品であるアジーがとてもおすすめです!

抗菌薬のジスロマックとアジー

男女とアジーとジスロマック
アジーという名前の薬を聞いてことがありますでしょうか。
アジーは、ジスロマックという薬のジェネリック医薬品です。

ジスロマックというと、クラミジアを治す薬として非常に有名で、聞いた事がある人も多いかもしれませんが、実はこれ以外の治療にも効果をはっきする薬なのです。

アジー及びジスロマックの主成分はマクロライド系のアジスロマイシンといいます。

主に感染症を治療する際に用いられる薬です。
感染症は、人間の体内に病原菌が侵入し、定着及び増殖することで発症する症状です。

この薬の主成分アジスロマイシンは、この病原菌が増殖する際に使用する蛋白質の合成を阻害することでまず菌の増殖を防ぎ、最終的に殺菌という形で感染症を治療してくれます。

また、この主成分はマクロライド系抗生物質で、比較的副作用が少なく、抗菌の種類も多いという特徴もあります。

その為、適応できる感染症が、先に記載したクラミジア以外にもマイコプラズマ属にも効果があるので、扁桃炎や咽頭炎、気管支炎、肺炎にも適応できます。

更に真正細菌と呼ばれる細菌にも効果があるため、放線菌やスピロヘータなどで犯される歯周病治療にも効果があります。

これ以外にもインフルエンザ菌でなる副鼻腔炎やクラミジア以外の性病である淋病など広範囲な菌を殺菌することができる、とても優れた医薬品なのです。

pcでお薬なびを開く男性 そして、この主成分は体内に長く常駐できる性質があるので、病状によっては1錠服用するだけで治療が完治する場合もあります。

また、妊婦でも服用することが可能というくらい、体内で余計な影響を引き起こすことも少ない点も特徴です。

ただし、副作用が少ないとはいえ、個人差もありますし、全く副作用がない薬はありません。

この薬も例外なく少なからず副作用は存在します。
主に腹痛や下痢、嘔吐、発熱など消化器官系に働く副作用が多いようです。

その為、お腹が弱い人は少し副作用が出やすい可能性もあります。
もし副作用の症状が重いようでしたら医師と相談して服用量の調整をしてもらうなどしてもらった方がよいかもしれません。

これだけ効果の高いジスロマックですが、日本国内では残念ながら市販されておらず医療機関からの処方でしか入手することができません。

しかしながら、ジスロマックのジェネリックであるアジーは海外製造されている為、インターネットの普及の影響もあり、海外通販で購入することが可能です。

特に歯周病で悩んでいる方は、あまり歯医者でこの薬を処方してもらうことは少ないため、インターネット通販で入手し、症状を改善されているという声を多く聞きます。

しかしながら、効果が絶大とはいえ医薬品には変わりありません。
容量や用法を必ず読み、正しい使い方で服用しなければ、良薬も毒薬となりかねない点は注意が必要だといえるでしょう。


アジーの入手方法と注意点

アジーと女性 アジーは、マクロライド系抗生物質のアジスロマイシンを主成分とした感染症を治すための薬です。

また、ジスロマックという薬のジェネリック医薬品でもあります。

この薬の抗菌作用は、かなり効果が高い上に、幅広い菌種に対応している為、いろいろな感染症の治療薬として使われています。

性感染症でもあるクラミジアや淋病、それ以外にもマイコプラズマ肺炎や気管支炎、副鼻腔炎や歯周病にも対応可能という優れた薬です。

また、抗生物質の中でも比較的副作用が少ないといわれ、更に効能期間が1錠で7日間も続くという驚異的な持続力があるため、病状によっては少ない服用回数で治療が済んでしまう点も特徴的です。

しかしながら、ジスロマックは特許の問題上、日本国内では病院からの処方でしか購入することができません。

アジーと女性 その為、購入するには医療費が高くついてしまいます。

また、性感染症など病院に行くことが躊躇われる場合もあり、精神的にも苦痛を感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ただし、アジーの場合は違います。

アジーはインドの歴史と実績のある製薬会社が作ったジスロマックのジェネリック医薬品です。

インドでは世界の特許に関する法律と少し違っているため、特許が切れていない医薬品のジェネリックを作ることが可能なのです。

そして、日本でもネット通販や個人輸入を通して購入することができます。

エアポート その為、不要な医療費を払うことなく、またこそこそしながら病院に行く必要もありません。

更にジェネリック医薬品なので、先発薬よりも安く手に入れることができる上に効果も主成分が同じ点から折り紙付きという大きなメリットも沢山あります。

しかし、海外でしか手に入らないという点を悪用する人も沢山いる点は否めません。

昨今のネット通販事情でも、粗悪品、偽造品が横行していることからも、こういった医薬品やサプリメントなども同じような手口で商売をする人たちがいるのも事実です。

その為、購入する場合は、購入サイトには十分注意を払う必要があります。

大手サイトなのか、実績はあるのか、特定商取引法の基づく表記に漏れやおかしいと思った点がないかどうかは確認しておいたことに越したことはありません。

PC画面を見つめる女性 その点でおかしいと感じたサイトでの購入は避けておいた方が無難です。

私たちの体内に入り、更に菌を殺すという薬でもあるアジー。

万が一、粗悪品や偽造品を手にし、気が付かず服用した場合の体へのダメージは、全く予想がつきません。

体の中に入るものなので、十分に注意が必要といえるでしょう。


ジスロマック
クラミジアや淋病に困ったら...


クラミジアと淋病について

キスをする下着姿のカップル 性行為をパートナーとする上で一番に気を付けなくてはいけないのは性行為による性感染症です。

そして性感染症の中でもクラミジアと淋病は最も感染者が多く、それでいて気付きにくいため普段から性行為をする際には予防を徹底する必要があります。

最近の統計によると若い男女の10人に3人の割合で感染していると言われていて、要因としては無症状につき気付きにくい事もあり、感染している事を知らずに性接触を持った相手にうつしてしまう事が感染者拡大の原因と言われています。

男性の場合ですと感染した際、潜伏期間を経た後に尿道にかゆみが出たり、排尿時には軽い痛みを感じる程度です。

女性の場合、潜伏期間を経た後おりものが増えたり、生理痛のような痛みが出ますが殆どが無症状と言われています。

また、性機能に関係する部位にとどまらず、喉にも感染する場合があり、フェラチオなどのオーラルセックスのみでも感染するケースがあります。

そのため、男性においては性的な風俗店などに行った際に気付かずに感染している可能性もあります。

またクラミジアや淋病の感染はHIVへの感染率も倍以上に増える為、とても危険な病気と言われています。
そのため、感染が発覚した場合は治療をする事が急務になります。

キスをする下着姿のカップル デリケートな部分だけに、医療機関に通うというのも抵抗がある人がいると思いますが、そういう場合には上述でも記載している、ジスロマックやそのジェネリック医薬品であるアジーを服用する事で自宅でも治療をする事ができます。

感染の有無に関しては、症状が出ないまでも最近で不特定多数の人と関係を持った身に覚えがある場合には検査キットの利用をおすすめします。

検査キットにおいても、医療機関を受診しなくても自宅で誰でも簡単に調べる事ができる検査キットが海外通販などで購入できるため、普段から不特定多数の人と性接触を持つ傾向にある人は自宅などに常備しておく事をおすすめします。

効果的な薬で治療できるとはいえ、当然の考え方として性感染症にかからないのが一番です。

人それぞれ趣味嗜好や性事情があるため、強くは申し上げませんが、しっかりとした知識の元で予防をし、感染の拡大を防ぐようにしましょう。


予防策
コンドーム(避妊具)の使用 コンドームには妊娠を予防する他に性感染症を予防する効果もあります。
不特定多数との性接触の回避 ワンナイト・ラブという言葉もありますが、知らない相手と性行為・性接触を持つ事は非常にリスクが高い行為ですので控えるに越した事はありません。
オーラルセックスの回避 性器以外に、喉に感染してしまう場合がありますので、できる事ならしない方が賢明です。

これらの事を気をつけるだけでも9割近く感染を予防する事ができます。

そして、万が一感染してしまったら、早期発覚、早期治療が大原則となりますので、放置したりせずしっかり治療するようにしましょう。